ユーザー訪問

Civil

株式会社クラウンテック様

midas Civilで非線形解析を

株式会社クラウンテックは、河川構造物設計を専門とするクラウンコンサルタント株式会社を親会社として、平成17年に設立された会社で、一般土木構造物設計を得意としています。上下水道施設、道路施設、エネルギー・工場施設、用排水施設等の構造物設計や仮設設計、FEM解析などを主たる業務としています。
名古屋設計室の高崎取締役、栗原様、服部様にお話を伺いました。

左より栗原様、高崎取締役、服部様

左より栗原様、高崎取締役、服部様

3次元解析をすぐにマスター

浄水池解析モデル図

浄水池解析モデル図

着水池解析応力図

着水池解析応力図

2年前に貴社から構造解析用のmidas Civilおよび地盤解析用のmidas GTSのご紹介をいただきましたが、新しい会社ということもあり、その時点ではまだ会社としての方向性が決まっておらず、返事を保留させていただきました。自社でソフトを導入して行くべきか、解析業務は専門業者に外注する方が良いのかを検討したわけです。ソフトを導入するからには担当する人材を育成しなければならないことになりますが、それが可能かどうかという課題もありました。

貴社から提供していただいた解析例なども参照し、昨今の建設業界の厳しい状況だからこそ、他社との差別化を図るには自社で3次元や非線形などの解析技術を保有しなければならない、という方向を決定しました。

導入に当っては、プリ・ポスト処理などのデモをしていただき機能を確認しました。加えてサポートも考慮したうえで、当社の業務にはmidas Civilが適切であろうと判断し、非線形オプションを付けて導入いたしました。
その後、セミナー受講等で使用方法の学習に努めました。実務では浄水池や着水池の3次元による応力解析に使用していますが、大変ユーザーに対して親切なソフトウェアであることが分かりました。

モデル作成の容易さには感謝しております。「習うより慣れろ」という言葉の通り、オペレーションについては実業務を1件やった後の2件目・3件目は格段に早くなると言うのが実感です。

今後は非線形解析を

これまでやってきたのは線形解析が多いのですが、今後は非線形解析技術を習得しなければならないと考えています。具体的にはまずプッシュオーバー解析です。勉強中ですが、貴社のサポートにも期待しております。

ホームページ: 株式会社クラウンテック様 » http://www.crown-c.com/c_tech/

高崎取締役、栗原様、服部様、お忙しいところありがとうございました。導入まではじっくりご検討されましたが、導入後多くの物件で使用されているとのことで、大変うれしく思います。今後は非線形解析のご活用を期待しております。

(クレアテック:馬場 2011.5.9)