総合建設コンサルタント 株式会社クレアテック




midas FEA

機能紹介

3.メッシュ生成

3-3.サイズ指定

midas FEAでは、複雑なモデルで高精度のメッシュが生成できるよう、様々なメッシュサイズの指定方法を提供します。

分割間隔 カーブ、サーフェスのメッシュサイズを定義します。
分割数 カーブの分割数を定義します。
線形変化(長さ) カーブの始点と終点にメッシュサイズを定義します。カーブ両端の間に線形に変化するメッシュが生成できます。さらに、カーブの中心を対称に変化するメッシュも定義できます。
線形変化(倍率) カーブの始点のメッシュサイズに対する終点のメッシュサイズの倍率を定義します。これより、線形に変化するメッシュが生成できます。さらに、カーブの中心を対称に変化するメッシュも定義できます。
押出しメッシュ生成

midas FEAででは、複雑なモデルでも簡単にメッシュサイズが制御できるアダプティブ分割機能を提供します。プログラムではユーザーが定義したメッシュサイズをベースに形状特性を考慮して自動的にメッシュ分割を行います。

押出しメッシュ生成
  • 前へ
  • 次へ