総合建設コンサルタント 株式会社クレアテック




midas Civil

機能紹介

1.インターフェイス

1-4.選択/アクティビティ

選択及びアクティブ機能は、モデリング及び結果の確認過程において使用する重要な機能です。midas Civilでは、様々な画面選択機能(Graphical Selection)と与えられた属性 (材料、断面、厚さ、境界条件など)別に、対象を選択する 特定選択機能やグループ、登録平面、フィルタ選択などを利用して適用する対象を簡単に指定することができます。 また、モデルの一部のみを画面に表現するアクティブ機能により、部分的に精密なモデリングや結果の確認が可能です。

様々な画面選択機能
部材属性別に選択する機能
  • 前へ
  • 次へ