CREATEC Blog

菜の花の小路

菜の花の小路です。 左右の菜の花がトトロが住むメルヘンの森に導いてくれそうです。場所は埼玉県を流れる某一級河川の左岸側堤防で、写真の右側が川です。 菜の花というのはアブラナ科アブラナ属の花の総称で、主にアブラナまたはセイヨウアブラナの名前として用いられています。この写真はセイヨウアブラナと思われます。 菜の花は身近な春……

格安SIMへの移行奮戦記(その2)

 前々月からの続きです。  ここから、実際に行った手続きを時系列に書いていきます。 ○12/23(金)(天皇誕生日)午前  まず、MNP変更手続きをすることに。これは、auの電話番号を他社で使えるために必要で、au相手に手続きを行いMNP予約番号というものをもらう必要がある。  ネットの記事等では、この手続きは、キャリ……

橋と猫

橋の桁端部は猫にとって居心地のいい場所になっているようです。猫の願いは、季節によっても異なるとは思いますが、「身を守りやすい」、「餌が手に入りやすい」、「ひなたぼっこできる」、「強風に見舞われない」などだと思います。橋桁端部ははからずもこれらの要求性能を満たしているようです。「餌をあげないようにしてください」との注意書……

アミガサユリ

アミガサユリと言います。 今の季節、植物では言うまでもなくサクラが春を告げるスーパースターですが、上ばかり見ないで時には森林の地面に目を向け見てください。このアミガサユリがひっそりと咲いています。地味な存在ですが、毎年サクラより一足先に春を告げます。 原産は中国で、薬草として輸入されたものが野生化したと言われています。……

量子コンピュータについて

 以前のコラム「IoTや地震に対するケア」では、通常の桁数のパスワードは量子コンピュータを使えば解読される可能性があるため量子コンピュータ用のパスワードに変更することも考えられますと申し上げましたが、【参考文献①】によれば例えば格子暗号(数学的な格子点探索問題の困難性を利用した公開鍵暗号)なるものを導入すれば今のところ……

橋の支承

橋の付属物に支承(ししょう)と呼ばれるものがあります。上部工の桁と下部工の橋脚の間に見られるものですが、目立たないものなので一般の人にはあまり知られていないと思います。支承は比較的小さいものですが、橋の構造上重要な役割を担っています。上部工本体、人、車、鉄道などの荷重を下部工に伝え、上部工の温度変化による伸縮や荷重によ……

メジロ

花札とそっくりのポーズ。「梅にウグイス」の撮影見事成功! と言いたいのですが、これは「梅にメジロ」です。 以前にもこの欄で紹介させていただきましたが、今の季節梅にやってくる鮮やかな黄緑色、いわゆる「ウグイス色」の鳥は99%メジロです。 ウグイスは警戒心が強く「ホーホケキョ」の声を聞くことはあっても、なかなか姿は見えませ……

格安SIMへの移行奮戦記(その1)

 昨年11月、携帯を格安SIMに変更することを決心した。  今まで、知り合いがauの販売店にいたため、その義理もありauを使用していた。しかし、その友人が管理部門に異動になったこと、諸事情で出費を減らしたいと考えたこと、12月末までに契約を更新しないと新たに2年縛りが始まることなどが理由である。  また、持っていたiP……

神保町巡礼(其の二十)「にゃんこ堂」

 ただいま世は「空前の猫ブーム」らしいです。「にゃんこ堂」というお茶目なネーミングの書店が、神保町に出現するくらいに。  白山通りと靖国通りの交差点、表通りに面した看板は「姉川書店」ですが、ガラス戸に小さく「猫本にゃんこ堂」と貼ってあります。店内は猫本と写真とグッズだらけ、この世にはこんなにも多くの猫本があるのかと感心……

オナガガモ

水鳥のシンクロナイズドスイミングの撮影ができました。デュエット種目で見事な演技です。 演技者はオナガガモと言います。2015年1月にご紹介していますが、2度目の登場です。 上の写真は水中の獲物を求めての行動ですが、ジャストのタイミングで潜ってくれました。獲物となるのは水草や水生昆虫、貝類などで雑食性の鳥です。 下の写真……