CREATEC Blog

橋の支承

橋の付属物に支承(ししょう)と呼ばれるものがあります。上部工の桁と下部工の橋脚の間に見られるものですが、目立たないものなので一般の人にはあまり知られていないと思います。支承は比較的小さいものですが、橋の構造上重要な役割を担っています。上部工本体、人、車、鉄道などの荷重を下部工に伝え、上部工の温度変化による伸縮や荷重によ……

メジロ

花札とそっくりのポーズ。「梅にウグイス」の撮影見事成功! と言いたいのですが、これは「梅にメジロ」です。 以前にもこの欄で紹介させていただきましたが、今の季節梅にやってくる鮮やかな黄緑色、いわゆる「ウグイス色」の鳥は99%メジロです。 ウグイスは警戒心が強く「ホーホケキョ」の声を聞くことはあっても、なかなか姿は見えませ……

格安SIMへの移行奮戦記(その1)

 昨年11月、携帯を格安SIMに変更することを決心した。  今まで、知り合いがauの販売店にいたため、その義理もありauを使用していた。しかし、その友人が管理部門に異動になったこと、諸事情で出費を減らしたいと考えたこと、12月末までに契約を更新しないと新たに2年縛りが始まることなどが理由である。  また、持っていたiP……

神保町巡礼(其の二十)「にゃんこ堂」

 ただいま世は「空前の猫ブーム」らしいです。「にゃんこ堂」というお茶目なネーミングの書店が、神保町に出現するくらいに。  白山通りと靖国通りの交差点、表通りに面した看板は「姉川書店」ですが、ガラス戸に小さく「猫本にゃんこ堂」と貼ってあります。店内は猫本と写真とグッズだらけ、この世にはこんなにも多くの猫本があるのかと感心……

オナガガモ

水鳥のシンクロナイズドスイミングの撮影ができました。デュエット種目で見事な演技です。 演技者はオナガガモと言います。2015年1月にご紹介していますが、2度目の登場です。 上の写真は水中の獲物を求めての行動ですが、ジャストのタイミングで潜ってくれました。獲物となるのは水草や水生昆虫、貝類などで雑食性の鳥です。 下の写真……

きつねとたぬき

 一応、関西出身である。まだ関西弁は忘れてはいない。でも、もう地元を離れて30年が経つ。先般、久しぶりに関西に行く折があった。懐かしい駅に降り立った際、ふとそばが食べたくなった。〇〇そばの暖簾をくぐる。席に着くと店員さんが「何になさいます?」と聞いてくる。メニューを見ながら、具は油揚げがいい、麺はそばにしようかうどんに……

コサギ

コサギです。いつ見ても華麗な姿です。 「シラサギ」と呼ばれることが多いですが、これはダイサギ、チュウサギ、コサギの総称で、この中で一番小さいのがコサギです。黒いクチバシと良く目立つ黄色い足が特徴です(上の全体写真参照)。 コサギには「夏羽」と「冬羽」があります。夏場は、頭の後ろから、細長い2本の白い冠羽が伸びます。胸と……

ボレルの法則

 統計学をテーマにした本に、「確率が十分に低い事象は決して起こらない」と書いてありました。ボレルの法則と言われているそうですが、「確率がすごく低い出来事は、頻繁ではなくても実際に起こっている、それを偶然や奇跡と言うのだ! 現に遠い外国の路地裏で大学時代の同級生と遭遇しました!」と反論したくなりました。フランスの数学者ボ……

麻雀

 最近、麻雀大会の成績が良ければ就職に有利となる会社が出てきていることを知って驚きました。麻雀は経験がものをいう競技ですが、一方で頭の回転の速さ、勝負勘や運にも左右されます。また、対局中の会話などをみればコミュニケーション能力もわかるでしょうから、企業の求めるいくつかの能力が含まれることは間違いないでしょう。私の大学時……

モズ

冬は鳥の話が多くなりますが、これはモズが獲物を捕える瞬間です。 ターゲットとされたのはハエと思われます。さすがに猛禽類、見事な捕食の瞬間です。 これはちゃんと食べたのですが、モズといえばはやにえ(速贄)が有名です。捕えた獲物を木の枝等に突き刺したり、木の枝股に挟む行為です。ところが、何故かそれを放り出してそのままにして……