CREATEC Blog

格安SIMへの移行奮戦記(その3)

G1705-1 ここからは、後日談。

○どの程度安いのか?
 大手キャリアの携帯料金は私の変更前の料金と同じとして、変更後の費用と2年間の総費用で比較してみた。

・大手キャリア(au LTEプラン+LTEフラット)
①携帯料金
 これまで、7,800円/月程度を支払っていたので、
 7,800円×24=187,200円
②端末料金(平成29年1月)
 auにおける実質支払価格
 iPhone SE  15,000円  iPhone 7  30,000円

・格安SIM(UQモバイル データ高速3GBプラン+音声通話プラン)
①携帯料金
 基本料金は1,680円/月だが、電話の通話料30円/20秒となる。
 私の場合、ほとんど電話は使わないので2,000円/月と考えると、
 2年で、2,000円×24=48,000円
②端末料金(平成29年1月)
 Appleのサイトの料金 iPhone SE 49,800円、iPhone 7 84,000円

表 2年間の総支払金額の比較
G1705-2

 この結果、2年間でiPhone SEで約104,000円、iPhone 7で85,000円ほど安くなる。もし、iPhone を3年使えば、さらに70,000円安くなる。
 (※価格は税抜価格)

○3GB/月で足りるのか?
 私のデータ通信の使用は大半が通勤電車の中の暇つぶしである。車内では往復ともずっとニュースを読んでいるが、これで1日あたり100Mb程度の使用である。それで、トータルで3GB/月以内で収まっている。ただし、アプリのダウンロードやアップデート等は、通信量が格段に多く、家のWi-Fiを使用することが必須である。
 格安SIMに替える前に、自分の通信量を知っておくことは重要である。1日の通信量やその履歴を調べることのできる無料のアプリがあるので、それをダウンロードして現在の自分の通信量を把握した上でプランを検討することをお勧めする。

○通信速度は遅いのか?
 格安SIMの中では格段に速いUQモバイルを選んだせいもあるが、通信速度の差はほとんど感じていない。むしろ、以前より早くなったような気がするのは5sとSEの性能の差か?
 また、我が家(マンション)では5sではつながりにくい部屋があったが、SEではどの部屋でも楽々つながった。これも端末の性能の差だろうか?
電話のつながり具合に関しては、ほとんど音声通話をしてないので不明。

○5sの行方
 今まで使っていたiPhone 5sは、SIMを購入した際にスマホ買取価格10%アップのサービス券を貰ったので、それを使って売りに行くことにした。
 ほとんど新品同様に見えるので高く売れると思い、初期設定に戻して、楽しみに持っていくと、基準価格7,000円で、傷があるので1,400円ダウン。それに10%アップで買取価格6,120円とのこと。意外に安い。他に持っていこうかとも考えたが、面倒なので妥協。

○他の問題
・キャリアメール
 通常、格安SIMにはキャリアメールは無い。UQモバイルは、200円/月でuqmobile.jpというキャリアメールが使用できるが、私の場合、もともとキャリアメールはほとんど使っていなかったので、契約しなかった。

・Wi-Fiを使用できる場所が少ない
 3大キャリアは公共の場所に無料で使用できるWi-Fiスポットを設置しているが、格安SIMは独自に設置したものはほとんど無い。

・LINEでID検索ができない
 LINEでは、3大キャリア、またはLINEモバイルのメールアドレスが無いとID検索ができない。

・au Wallet
 auのユーザーで無くなるとカードの使用はできるが、ネット上で残高確認などのサービスが受けられない。事実上、早く使い切ってカードを捨てるしかない。

・災害伝言ダイヤル
 3大キャリア+Y-mobileは、災害伝言ダイヤルを持っているが、格安SIMには、災害伝言ダイヤルが無い。調べてみると、NTT東日本/西日本のweb171というのを使えば、同様の機能が使えるとのこと。けっこう盲点。

○格安SIMの勢い
 総務省発表では、平成28年12月末において、MVNOサービス(いわゆる格安SIM)の契約数が、移動系通信の契約数に占める比率は8.9%(前期比+0.3ポイント、前年同期比+1.7ポイント)だそうである。
 思ったより少ないが、このペースで行くと今年中には移動系通信の中で1割のシェアを占めそうである。
 また、先日、久しぶりにSIMを購入したコジマに行ったら、スマホ売り場が大きく変わっていてUQモバイルのブースがすぐにわかった。やはり勢いがあるようである。

 以上、私が格安SIMに移行した経緯や方法等をつれづれなるままに書きました。
 会社の若手からは、「私も格安SIMへの移行したけど、別に苦労は無かったです。」と言われたけど、おじさんにとっては結構大変な作業だし、替えたいけど面倒そうだと思っているという話もよく聞くので、そんな人のためになれば・・・。
 ちなみにネットにも同様の記事が載っているので、移行を考えている方は参考にしていただければと思います。

(終わり)

(ご)